コラム的な

正気なのか!?投資信託おすすめランキングとか銘柄とかファンドとか

こんにちはraiです。

今日は投資信託について勝手な思いをつらつらと語っていこうと思います。

いや、はっきり言って投資信託に投資するって意味がわからないと思っていまして・・・。

そもそも投資信託って?

投資信託って、自分が投資したお金を使ってプロが代わりに運用してくれるっていう商品です。

少額から始められるし、プロは株や債券などに分散投資するので大きな損にはなりにくいです。

商品によってリスクの大きさが変わったり、運用しているファンドによってパフォーマンスが変わったりします。

プロにお任せだから楽かもしれませんけど、手数料が高かったり、元本割れすることもあります。

投資信託おすすめランキングとか銘柄とか

なぜこんな話を今日は書いているかと言いますと、

「投資信託おすすめランキング」とか

「投資信託おすすめ銘柄」とかで調べる人がすごーく多いんだなと気付きまして・・・。

何と言いますか、投資信託のような完全に人頼みのものに自分のお金を投資する人ってそんなにたくさんいるんだなって改めて驚き…(笑)

捨てる気ならわかるんですけど、増やす気なんですよね?

正気ですか!?と。

増えるといっても利回りはしれてますし。

じゃあお前はどうするんじゃいと言われそうなので、私の場合を書いておこうと思います。

投資信託のファンドの投資先を調べる

そもそも自分の大切なお金を投資するのであれば、自分で運用するのが一番いいよねというのが私の基本的な考え方です。

それが1番自分が納得できますから。

やっぱり、人頼みじゃなくて自分で考えて、腹括ってやってくって大事だと思うんです。

 

投資信託に関しては、ファンドのパフォーマンスを調べて、その投資について調べるということはあります。

ファンドマネージャーはプロですから、例えば株に投資する場合、投資先の会社についてよく調べますし、資金が今後入ってくるかという事も判断材料にします。

なのでその投資先を自分で判断して買うわけです。

やり方はこのサイトを参考に。

https://104bu.com/投資信託の組み入れ銘柄を調べる方法

ファンドのマンスリーレポートとか見てると、へぇ~こんな会社あるんだ。

確かに業績もいいし、将来性もあるな。よく見つけてくるな、プロってすごいな。という会社はたくさんあります。

自分のお金投資するなら、そういう会社の中から自分でよさそうなものを厳選していくのもいいんじゃないかなと思ってます。

 

FXやバイナリーの場合はほぼチャートで判断するので、テクニカル分析好きな私にとっては向いているのですが、株を通していろんな会社を知るのもおもしろいですよね。

 

ちなみに投資信託とは関係ありませんが、昨日安く買えたのは4393バンクオブイノベーション。

  • 直近IPOで資金流入に期待できそう。
  • ゲームセクターIPOの中で業績よし。
  • 時価総額60億くらい。
  • 社長、役員の持ち株比率の高さ。
  • 損切り位置もわかりやすい。

と、買わない理由が見当たらない。

ええ、もちろん完全にポジトークです(笑)

FX・バイナリーで安定して勝つために

FXやバイナリーで安定して大きな結果を出し続けるのは簡単ではなく、その道のりはかなり遠く、険しいものです。

普通に取引していると勝ったり負けたりがあるので、全く勝てないとは思わないですよね?

でもご自身が確信を持って毎月何百万と稼いでいる姿が想像できますか?そうなると「想像できない」方がほとんどなはずです。

一時的になんとなく勝った勝ちと、根拠と自信を持って得た勝ちは全く違います。

そうなるためには「自分のオリジナルの方法を持つこと」「そのオリジナル手法を淡々と使えること」が必要になります。

649CLUB(ロジック倶楽部)はその険しい道を最短で進んでいくための山岳ガイドのようなものです。険しい山にガイドは必要だし、ないと無謀ですよね?

649CLUBの詳細はこちら

少しでも生活をよくしたいとか、自由に好きなことを楽しみたいという人は、今日から少しづつでも行動していきましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA