手法公開中

FX手法公開|専業へのきっかけとなった転換点手法は初心者にもおすすめのトレードロジック

こんにちはraiです。

今日は昨日公開したバイナリー手法に続き、FX手法についても公開していきます。

こちらの手法も動画で詳しく解説をしているので、必ずご確認いただければと思います。(1番下に貼り付けておきます)

編集技術不足については相変わらずですが(笑)

そして今回は声もガラガラ気味です・・・

FXの手法公開について

いつも言っているのですが、手法というのは私にとって100%でも受け取る人にとっては50%以下だと思っています。

それはどうしても人による受け取り方、チャートの見方などに違いがあり、裁量の部分で影響してくるからです。

ロジックが明確だったら結果が同じになるかというと、ならないです。

バイナリーのほうでも書きましたが、それを求めるなら自動売買を回しておけばOKなんです↓

あわせて読みたい
システムトレードのおすすめとポートフォリオについてシステムトレードというのはあらかじめ決められたルールの通りにシステムが自動的に売買してくれるものです。 自分のその時々の考えが入ら...

なので、手法だけでは勝てないという話に関しては頭に入れておいていただきたいと思います↓

あわせて読みたい
FX・バイナリー手法の大きな勘違い。手法で勝てない理由とはFXやバイナリーの手法を知って、それを使ってみても勝てない。 こういうお話をよく聞きます。 勝率80%とか、月間平均300p...

 

FXの転換点手法は初心者にもおすすめ

今回紹介する手法は私が専業トレーダーになるきっかけとなったものです。

なので初心者にも取り組みやすいですし、理解しておくことで今後自分なりのロジックを作っていく場合にも役立つと考えています。

ぜひしっかりと理解して役立てていただければと思います。

FX転換点手法の環境設定

どこかの証券会社のMT4で分析することを推奨しますが、どのチャートでも同じように考えることはできます。

Grid Builder

キリ番を表示してくれるインジケーターです。

あわせて読みたい
MT4無料インジケーターで最強なのは結局何?唯一おすすめなものとは!今回はMT4無料インジケーターで最強なのは結局何なのかというお話です。 インジケーターといってもメチャクチャ種類はありますし、それ...

オープンオーダー(必要な方は)

オープンオーダーとは

オープンオーダーはMT4上で注文状況がわかるインジケーターです。

どの価格帯に注文が入っているかがMT4上で視覚的にわかるので、

  • 自分の引く水平線はここで合ってるのかな?
  • どこで反発しやすいのかな?
  • 抜けると大きく動きそうなポイントはどこかな?

などが気になる方には役立つと思います。

あわせて読みたい
必見!OANDAはバイナリーで使える貴重な情報源!今回はOANDAをバイナリーで使う場合にどのように使うのか?勝つために貴重な情報源となりうるので紹介します。 OANDA自体はバイナリ...

 

FX転換点手法のロジック

それではロジックの説明に入ります。

まずは下の図を見て下さい。

この図の①~⑤はトレンドの押し目や安値といわれる部分ですが、④だけは他と違います。

①②③⑤は直近高値(山の部分)を抜く起点になっていますが、④はなっていません。

この起点が重要で、ここを割ったらエントリーというのが基本ロジックとなります。

時間足はどの時間足でもよいのですが、4時間足以上を推奨します。

この図で行くと⑤の価格を割って、ローソク足が確定した次の足から売りエントリー(オレンジ〇の場所)となります。

④の横の青○の位置で売る方法もありますが、今回のロジックでは関係ないポイントです。

チャートを見たときに①②③⑤のような起点を見分けられるようにしましょう。

FX転換点手法の利確・損切りについて

利確についてですが、このロジックは基本的にドテン売買をします。

売りエントリーをしたら、次に買いのポイントが来た時に決済し、それと同時に買いエントリーするということです。

損切りについてはエントリーした時点では、直近の山や谷の上に設定しておきます。

ただ、チャートを見ていられないという場合もあるでしょうから、そういう場合はキリ番を使って指値をしていくのも手です。

転換点手法の注意点とは

汚いわからない時は避ける

当然ですが、自分がよくわからないと思っている時に無理にエントリーする必要はないですし、そんなことをすると負けます。

指標には注意

大きな動きがありそうな指標の前にはポジションを決済しておくとよいです。

この場合、ドテン売買はできなくなるので、次のエントリーポイントがくるまで待つということになります。

また、エントリーポイントがきても、その直後に大きな指標がある場合にはエントリーを見送るというのも考えておいて下さい。

上位足の方向に従う

上位足が向かっている方向に沿うエントリーを推奨します。

そのほうが素直に伸びることが多いためです。

起点までの距離(離れ過ぎたら待つ)

起点を割って確定したローソク足が、起点の価格と大きく離れてしまった場合にはエントリーを見送ったり、リトレースを待つということも考えておいて下さい。

ロット数

エントリーする時間足によってロット数を変えるなど、資金管理には気を付けるようにお願いします。5分足と日足を同じロットで入るというのは止めましょうということです。

 

文章だけだと理解できない部分も多いと思います。

実際のチャートで説明していますので動画のほうでご確認下さい↓

フィボナッチを使ってエントリー精度を高める方法

基本的には上で説明したことをしっかり理解したうえで取り組んでいただければと思うのですが、私なりにエントリー精度を高める方法がいくつかあり、649CLUB(非公開サイト)で紹介しているものの1つを追加で紹介します。

フィボナッチを使うことでエントリー時の損切りを浅くし、根拠を高めるということについて話しています↓

検証の方法について

  • 検証の仕方が知りたい
  • オリジナル手法を生み出したい
  • 今回のFX転換点手法でrai流のさらに精度の高いルールを知りたい

という方に向けて、649CLUB(ロジック倶楽部)というシークレットサイトがあります。(9/6にオープン)

こちらでは資金管理についての説明や、すでに公開しているバイナリーのピンバー手法とは別のバイナリーロジックを使って検証の方法などを紹介します。

また、今回の手法についてのrai流の精度を高める見方についても紹介しています。

 

なぜ649CLUBというシークレットサイトをわざわざ作るのかというと、手法の動画内でも繰り返し言っていますが、FXやバイナリーで勝っていくためには検証や裁量のスキルが最も大事で価値があると考えているからです。

自分が自信を持てるエントリーをし、チャンスがきた~ラッキーと思えるようになるためには、必ず検証が必要になりますので、興味があるかたはチェックしてもらうといいと思います。

649CLUBの詳細はこちら

FX・バイナリーで安定して勝つために

FXやバイナリーで安定して大きな結果を出し続けるのは簡単ではなく、その道のりはかなり遠く、険しいものです。

普通に取引していると勝ったり負けたりがあるので、全く勝てないとは思わないですよね?

でもご自身が確信を持って毎月何百万と稼いでいる姿が想像できますか?そうなると「想像できない」方がほとんどなはずです。

一時的になんとなく勝った勝ちと、根拠と自信を持って得た勝ちは全く違います。

そうなるためには「自分のオリジナルの方法を持つこと」「そのオリジナル手法を淡々と使えること」が必要になります。

649CLUB(ロジック倶楽部)はその険しい道を最短で進んでいくための山岳ガイドのようなものです。険しい山にガイドは必要だし、ないと無謀ですよね?

649CLUBの詳細はこちら

少しでも生活をよくしたいとか、自由に好きなことを楽しみたいという人は、今日から少しづつでも行動していきましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です