FXプライム byGMO

【体験談】FXプライム byGMOの井戸端会議は実際の取引に使えるのか?

FXプライム byGMOさんの会員の方が見ることができる「井戸端会議

マーケット情報のひとつとして、重宝している方も多いことでしょう。

この井戸端会議は実際の取引で使えるのか?ということについて私の体験をもとに書いていきます。

 

FX・バイナリーで勝つための649CLUB>>

youtubeライブでエントリーや見立て解説も行っています。
お時間ありましたらご参加下さい。
11/5 21:00~ 試聴予約はこちらでできます

FXプライム byGMOの井戸端会議って?

井戸端会議というコンテンツについてご存じない方のために説明します。

様々な為替ディーラーの方々がそれぞれの観点で相場を解説しています。

裏話的な内容もあり、なるほど~と唸るような内容もたまにあります。

 

実際の井戸端会議ってどんな感じ?

一部ですが、実際の例を紹介します。

ww3222

 

このような感じです。

もっと詳しく書いてあるのもありますが、初心者の方がみたら何でそうなのか?というのはわかりにくいと思います。

 

井戸端会議って使えるのか?

まず、初心者の方には井戸端会議で書かれている内容をすんなりと理解することは難しいです。

それくらい専門的な話や、チャートのテクニカルの話などが出てきます。

 

わかっている人にとっては「ふんふん」と読めるのですが、初心者の方にはチンプンカンプンでしょう。

とはいえ、そこを解説するのはナンセンスですし、そのような場ではありません。

 

井戸端会議ではレベルの高い話が交わされていると考えて下さい。

 

では、見る必要はないのかというとそれは違います。

 

むしろ見て、わからないところは調べながらもこれに慣れるようにしたほうがよいです。

どのくらいで普通に読めるのかは人にもよると思いますが、1~3か月くらいは聞きなれない言葉などが登場するかもしれません。

でも人間って見てるとすぐに慣れてくるんですよね・・・

 

そうなってくると相場の展開がとてもわかりやすくなるのでおすすめです。

 

井戸端会議はどうやって使うのか?

私の井戸端会議の使い方は、自分の相場観の確認として使うようにしています。

つまり、見る前にある程度自分の中でこんな感じだろうなと考えておいてから見るわけです。

 

もちろん一致していることもあれば、まったく違う場合もあります。

ですが、ディーラーが言っているから正しいとか、そういうことではなく、なぜそのように考えたのか?という感覚を得られるのは大きいと思います。

 

そういうことも繰り返すことによって自分の相場観、その精度が高まっていきますからね。

 

井戸端会議以外で補うことができる

FXプライム byGMOのマーケット情報のコンテンツとして、

・チャートのささやき

・今夜のイチ押し

・FXモーニングコール

・プライムストラテジー

 

などがありますし、多くのセミナー動画も別で繰り返し見ることもできます。

 

井戸端会議ではじめのころはよくわからないひという人でも、他のコンテンツで十分知識は補えますし、相場観の形成には役立つことでしょう。

 

チャートのささやき

たとえばチャートのささやきはこんな感じです。

112

 

具体的なチャートで示してくれたりします。

三役好転ってそういうことなのか~とか、サポートラインは確かに引けるな~とか、こういうとこで反発する予測が立てられるのか~とか、いろいろと考えることができます。

 

また、

・FXモーニングコール

・プライムストラテジー

は朝と夕方に5分くらいの毎日の動向などを動画で配信してくれていますので、こういうのをみるだけでも相当相場観は養うことができますね。

短い動画というのも見やすくていいです。

 

このように、FXプライムbyGMOのコンテンツはかなり充実していて、他の証券会社にはない群を抜いたものがあるので私は愛用しています。

 

これらのコンテンツは無料口座開設するだけでタダで利用できますので、ぜひ利用することをおすすめします。すでに口座を持っているけど見たことがないという人はすぐに見なきゃダメ(笑)

【無料】FXトレードマニュアルの公開

皆さんは、「確かにこのやり方ならいけそう!」という手法がありますか?

それがわからない、見当たらないから困っているという方は多いと思います。

そして、世の中には有料無料含めて多くの手法がありますが、何が自分に合うのかは「実際に試してみないとわからない」ということもあるかもしれません。

このマニュアルは相場を見るためのコンパスのようなものだと考えています。

現在無料で入手していただけますので、明確な根拠とその組み合わせというものにご興味がある方は、一度手に取ってみていただけたらと思います。

トレードマニュアルの詳細はこちら