OANDA

必見!OANDAはバイナリーで使える貴重な情報源!

今回はOANDAバイナリーで使う場合にどのように使うのか?勝つために貴重な情報源となりうるので紹介します。

OANDA自体はバイナリーをしてないの?

残念ながらOANDA自体でバイナリー取引はしていません。

これができたらすごく人気になりそうな気がしますけどね。

 

OANDAはバイナリー取引には貴重な情報源

OANDAを使ってバイナリー取引に活かすための方法ですが、オープンオーダーを使うものになります。

オープンオーダーというのはどの価格帯にどのくらいの注文が入っているかがわかるツールになります。

オープンオーダーは市場全ての注文状況ではなく、OANDA会員のデータとなりますが世界展開しているOANDAのデータなので信頼はできるといっていいでしょう。

MT4のチャートにオープンオーダーのインジケーターで表示させると見ることができます。

なぜこれがバイナリーにとって貴重な情報になりうるかというと、どこで反発しやすいのかが一目瞭然だからです。

バイナリーの手法は色々とありますが、順張りでも逆張りでも参考にできる指標になりますよね。

そのあたりをもう少し詳しく見ていきましょう。

 

OANDAのオープンオーダーをバイナリーに取り入れる

例えば上の状況の場合は111.25-111.40までに厚めの売り注文があります。

今の価格よりも上がっていって、そこまできたら一度下落する可能性が高いということです。

つまりバイナリーの逆張り取引に使うことができます。

 

逆に一度下落しかけたものの、上に抜けるような場合は価格が一気に走る可能性があります。

売り注文を入れた人が損切りする可能性がありますので。

つまりバイナリーの順張り取引にも使用可能です。

 

順張りで使うか、逆張りで使うかは取引時間にもよるでしょうし、その時のプライスアクションも大事になります。

また、勝率を高めるためには波形や周期、ローソク足の形や勢い、上位足や心理的節目などその他にも意識しておいたほうがいいことはあります。

ですが1つの根拠として、注文が入っているところがわかるというのは大きいです。

 

OANDAのオープンオーダーを使うには

このインジを使うためにはOANDAで口座開設をして、OANDAのMT4に20万円以上預け入れをして、10万通貨以上の取引をすることでゲットできます。

それほどハードルは高くないので入手しておくといいでしょう。

私の場合は1度の取引でゲットしました。

OANDAの板情報(オープンオーダー)を無料で手に入れる方法はある!?今回はOANDAのオープンオーダーインジケーターを無料で手に入れる方法はあるのか?というお話です。 いきなり結論ですが、普通にない...
FX・バイナリーで安定して勝つために

FXやバイナリーで安定して大きな結果を出し続けるのは簡単ではなく、その道のりはかなり遠く、険しいものです。

普通に取引していると勝ったり負けたりがあるので、全く勝てないとは思わないですよね?

でもご自身が確信を持って毎月何百万と稼いでいる姿が想像できますか?そうなると「想像できない」方がほとんどなはずです。

一時的になんとなく勝った勝ちと、根拠と自信を持って得た勝ちは全く違います。

そうなるためには「自分のオリジナルの方法を持つこと」「そのオリジナル手法を淡々と使えること」が必要になります。

649CLUB(ロジック倶楽部)はその険しい道を最短で進んでいくための山岳ガイドのようなものです。険しい山にガイドは必要だし、ないと無謀ですよね?

649CLUBの詳細はこちら

少しでも生活をよくしたいとか、自由に好きなことを楽しみたいという人は、今日から少しづつでも行動していきましょう。