よくある疑問

FXやバイナリーの勝率は重要?7割8割9割高いゆえの落とし穴

こんにちはraiです。

今日は勝率のお話です。

勝率って高いほうがいいんですけど、初心者の人や負けている人ほど勝率を気にしてしまって、結果負けるということになりがちなんです

 

FXやバイナリーで勝率が気になる理由とは

FXやバイナリーをする上で勝率を気にする人は多いと思います。

でも私はあまり気にしていません。

いや完全に気にしないわけではないんですけど(笑)

なぜ気になるのか?という理由なんですけど、

  • メンタルが弱いから
  • 目的がわかっていないから

この2つかなと考えています。

 

メンタルが弱いと勝率が気になる

なんで勝率が気になるのかというと、負けたくないんですよ。

負けるのがとにかく嫌、とにかく怖い。

だから勝率が気になってしまうわけです。

要は損切りというのを受け入れられないということです。

そのメンタルができていないということです。

資金管理のルールがないとか、エントリー時の利確、損切りラインを決めてないとか、その通り損切りできないとか。

なぜそうなるかというと目的がわかっていないからです。

目的がわかっていない

メンタルが弱く、勝率を気にする人は目的がわかっていないことがほとんどです。

目的はなんですか?

勝つことですか?

違いますよね、お金を増やすことですよね?

誤解しないで下さいね。

勝つことと、お金が増えることは違いますからね。

勝ちたい勝ちたい、勝率高いのがいい~と思うこと自体がズレてるんですよ

お金を増やすためにどうするの?ってことが重要なんですから。

勝率2割の手法でもいいんですよ。お金が増えるなら。

でも初心者の人、負けている人、メンタルが弱い人ほどこういうものに目を向けない。

だから勝てないんです。

FXやバイナリーの勝率というのは聞く意味がない

ここまででなんとなくご理解いただけたかと思うのですが、勝率を聞くことは意味がないです。

ズレてますから。

しかも、手法というのは私が何度も書いたり動画で言っている通り、その人自身が高めていくものです。

これを理解しないと怪しいシグナルツール、怪しい手法のカモになります。

もれなくカモです。

勝率が大事でないというわけではないですよ。目的を忘れずに意識する分にはいいんです。

 

勝率が高い手法には落とし穴!?

バイナリーの勝率が高い手法やサインツールなんかは特に要注意。

あわせて読みたい
MT4でバイナリー用インジケーターやシグナルツールには要注意!見極め方とは?今日はMT4を使ってバイナリー取引をする際に、インジケーターやシグナルツールを安易に使うのはとっても危険というお話です。 私自身そ...

この記事でも書いていますが、例えば勝率90%の手法!と書いてあったとしても、その手法がマーチン2回までするという手法の場合はお金減りますからね(笑)

それなら1回で勝率60%の手法のほうがお金増えます。

マーチンした場合の損益分岐(トントンで終わるために必要な勝率)

  • 1回目での損益分岐点は53.18%
  • マーチン1回での損益分岐点は79.78%
  • マーチン2回での損益分岐点は93.08%

※ペイアウト率は1.88で計算

ちなみに1回の取引で誰がやっても勝率80%とか90%を出せるシグナルツール(無裁量のツール)は私の知る限りないです。

仮にあったとしたらなぜ手動で取引させる必要があるのか?自動売買で回しなよと(笑)

そのほうが寝てる間も取引してくれるんだから。

手動で取引するということは、裁量が入るわけなので結果は当然変わりますし。

しかもそういうものができないことはバックテスト取るとわかりますし。

自動売買の勝率はたいしたことはない

FXでもバイナリーでも自動売買にした場合はたいした勝率にはなりません。

バイナリーの場合はFXよりも勝率は大事になりますが(リスクリワード1:3とか1:10とかできないので)、それでも勝率60%も出せればかなり優秀です。

自動売買というのは決められたルールに従って勝手にエントリーと決済するものですよね?

つまり誰でも簡単シグナルツールというのと同じ仕組みという事です。(一定の条件でエントリーというシグナルがでるわけなので)

自動売買が60%で優秀なのに、サインに従うだけのシグナルツールが勝率80%ということ自体がおかしいわけです。

もしそういうものがある場合は、2つのパターンが考えられます。

マーチン込みか、バックテストでカーブフィッティングしてるか。

マーチンは先ほど説明した通りです。勝率90%の手法はできますが、お金減ります(笑)

カーブフィッティングは過去の相場に合わせてインジケーターなどの設定を最適化させていることです。

バックテストの結果は優秀ですが、その後のリアル運用でボコボコに負けて、お金減ることになります。

 

勝率の考え方やエントリーについて

ここまでご覧になった方は勝率だけ追及しても仕方ないんだということはなんとなくご理解いただけたかと思います。

専業トレーダーが「ここは100点ではないけどエントリーしよう」とエントリーするのは、トータルで勝つことを考えているからです。

勝率90%のところだけを狙って3日に1度エントリーするよりも勝率75%まで落ちても1日に5回エントリーしたほうが手元に残るお金が大きいことがわかっているからです。

でもこの考え方は自分の手法を完全なものにしてからでないと使えません。

その域にまで達しているからそういう手が打てるんです。

初心者の方や負けている方は絶対に妥協したエントリーはしないようにして下さいね。

勝率ということではなくて、懸念点や根拠などを考えてベストを狙っていくということです。

3日に1度でもいいから自分がここだ!というところを狙えばいいんです。

そうすることでスキルが付いていきますので。

最後まで読んでくれたあなたなら勝ち組になることはできると思います。

参考になれば幸いです。

FX・バイナリーで安定して勝つために

FXやバイナリーで安定して大きな結果を出し続けるのは簡単ではなく、その道のりはかなり遠く、険しいものです。

普通に取引していると勝ったり負けたりがあるので、全く勝てないとは思わないですよね?

でもご自身が確信を持って毎月何百万と稼いでいる姿が想像できますか?そうなると「想像できない」方がほとんどなはずです。

一時的になんとなく勝った勝ちと、根拠と自信を持って得た勝ちは全く違います。

そうなるためには「自分のオリジナルの方法を持つこと」「そのオリジナル手法を淡々と使えること」が必要になります。

649CLUB(ロジック倶楽部)はその険しい道を最短で進んでいくための山岳ガイドのようなものです。険しい山にガイドは必要だし、ないと無謀ですよね?

649CLUBの詳細はこちら

少しでも生活をよくしたいとか、自由に好きなことを楽しみたいという人は、今日から少しづつでも行動していきましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です