バイナリー

バイナリーの転売とは?手法や凍結の危険について物申す!

今日はバイナリーオプションの転売について物申したいと思います。

  • 転売って何?
  • 転売すると儲かるの?
  • 転売繰り返すと凍結したりするの?

というお話です。

バイナリーの転売とは

ハイローオーストラリアという業者では「転売」という機能があります。

バイナリー取引ではエントリーしたあと判定時間まではじっと待つわけですが、結果を待たずに途中で決済するという方法です。

転売は勝っていても負けていてもできます。

上の画像の黄色枠の部分「転売」を押します。

そうすると今転売するといくら戻るのかが表示されます。

このペイアウト率というのはエントリーした時点の価格と現在の価格によって変わります。

エントリー時点よりも現在の価格に大きな差があって負けているような場合には転売しても0円となるので注意して下さい。

転売というか、いきなり0円になることを確定させることになってしまいますので。

 

バイナリーの転売手法ってどうなのか

転売してコツコツ稼ぎましょうみたいなサイトは危険です(笑)

そのまま保有していればペイアウト率1.88倍とかあるんですよ?

なぜその前にわざわざ少ない金額で決済する必要があるのか?

一時的な反発を取りに行くというなら、30秒や1分取引をすればいいわけですし、これらはペイアウト率1.9倍、1.95倍もあります。

 

また、過去検証をして手法を確立させていれば転売するほうが期待値が下がることはわかりますし、期待値通りの結果を出そうと思えばそもそも転売の必要性もありません。

私としては「転売機能」というのは証券会社が考えたうまい儲けのからくりにしか感じませんけどね(笑)

 

バイナリーの転売で口座凍結するのか

よく聞くのが転売を繰り返すと口座が凍結して取引制限がかかるのではないかという話。

私自身は転売を繰り返していないので、体験として語れないのですが、色々と情報収集してみてもそれが原因で凍結することはないようです。

凍結するとしたら転売が原因ではなく、転売によって利益を上げ過ぎて凍結ということはありえます。

転売で多くの利益を上げられるなら普通に取引したほうがもっと利益あげられますけどね…

 

そういう私も転売を使うことはたまーーーにあります。

いつ使うかというと、エントリー時に通貨ペアや取引時間を間違えたときです(笑)

いやーお恥ずかしい…

転売手法などという意味のないことは絶対にしません。

私のようにうっかりにはお気をつけて。。。

FX・バイナリーで安定して勝つために

FXやバイナリーで安定して大きな結果を出し続けるのは簡単ではなく、その道のりはかなり遠く、険しいものです。

普通に取引していると勝ったり負けたりがあるので、全く勝てないとは思わないですよね?

でもご自身が確信を持って毎月何百万と稼いでいる姿が想像できますか?そうなると「想像できない」方がほとんどなはずです。

一時的になんとなく勝った勝ちと、根拠と自信を持って得た勝ちは全く違います。

そうなるためには「自分のオリジナルの方法を持つこと」「そのオリジナル手法を淡々と使えること」が必要になります。

649CLUB(ロジック倶楽部)はその険しい道を最短で進んでいくための山岳ガイドのようなものです。険しい山にガイドは必要だし、ないと無謀ですよね?

649CLUBの詳細はこちら

少しでも生活をよくしたいとか、自由に好きなことを楽しみたいという人は、今日から少しづつでも行動していきましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA