バイナリー

解説動画あり※ハイローオーストラリアのRSI攻略と通貨ペアの種類

今回はハイローオーストラリアの取引でRSIを使った攻略方法について紹介します。

最後に動画で解説したものもあるので参考にしてみて下さい。

※手法については私が実際に使っているものです。ですが結果を出すためにはご自身でも実際に行い考えることが大事ですし、そうすることで安定的な結果がついてきます。

ハイローオーストラリアのRSI攻略とは

RSIというのはいわゆるオシレーター系の指標と言われるものです。

売られすぎや買われ過ぎを判断するものとして一般的によく知られています。

私が今回紹介する方法はRSIを用いたダイバージェンスを見る手法です。

sssdd

上のMT4のチャートで下の部分に表示しているんのがRSIとストキャスティクスになります。

ダイバージェンスというのは逆行現象のことです。

RSIが下がっていってるのに、価格は上がっていくというような状況のときのことです。

普通は価格の上昇とともにRSIとストキャスは上がるのが普通です。

ダイバージェンスが起きたときというのは、その後相場が反転することが多いです。

なのでそこを利用してエントリーするんです。

ハイローオーストラリアのRSI攻略の時間足は?

どの通貨ペア、どの時間足で取引するのかということですが、これは基本的にどの通貨ペアでどの時間足でもダイバージェンスは起きます。

ご自身のトレードスタイルでやりやすい時間足で見るといいでしょう。

基本的には1分足、5分足を推奨します。(結果が早く、取引回数も多いので)

ダイバージェンスを使った取引は、1分足なら数分後、5分足なら10~30分後くらいを予想するものです。

数本先の足ということですね。

次の足を予想するという手法は別にあるのと、数本先を予想することで同値負けなどのリスクを減らせるということもあります。

ハイローオーストラリアの通貨ペアの種類

ハイローオーストラリアで取引できる通貨ペアの種類は多いです。

ハイローという取引の場合

rrr444

こんなにあります。

多すぎるので、私の場合はターボ取引できる7つの通貨ペアを監視するようにしています。

w321qw

ダイバージェンスの説明動画

最後にダイバージェンスの説明動画を撮ってみました。

MT4などの設定や、ダイバージェンスはまずは頂点に着目する話などを語っています。

注:途中で電車音が入ります(笑)

ご自身でも実際にチャートを見てみて、実際にそのようになっていることを確認してみて下さい。

動画ではMT4とFXプライム byGMOのプライムチャートで説明しています。

FXプライムbyGMOのチャートはかなり見やすいですし、コンテンツがかなり充実していて、他の証券会社にはない群を抜いたものがあるので私は愛用しています。

有効的に使って勝ち組になりましょう^^

【無料】FXトレードマニュアルの公開

皆さんは、「確かにこのやり方ならいけそう!」という手法がありますか?

それがわからない、見当たらないから困っているという方は多いと思います。

そして、世の中には有料無料含めて多くの手法がありますが、何が自分に合うのかは「実際に試してみないとわからない」ということもあるかもしれません。

このマニュアルは相場を見るためのコンパスのようなものだと考えています。

現在無料で入手していただけますので、明確な根拠とその組み合わせというものにご興味がある方は、一度手に取ってみていただけたらと思います。

トレードマニュアルの詳細はこちら