OANDA

OANDAのMT4デモ口座は意味ない!?理由はインジケーターにあり!

OANDAのデモ口座を開設して試してみたいという方はいるかもしれません。

OANDAでFX取引をするためには

  • fxTrade
  • MT4

という2つのプラットフォームがあります。

fxTradeはOANDAが作った取引ツールで、そのデモトレードである「fxTrade Practice」ではfxTradeの本番口座と同様の操作となっているので練習にはなると思います。

今回取り上げたいのはMT4口座のほう。

これはデモだと意味がないのでは!?と思うのです。

OANDAのMT4デモ口座って

OANDAのMT4デモ口座ですが、作成自体は簡単です。

基本的にはこちらのページの流れの通り。

こんな感じです↓

OANDAのMT4デモ口座は何ができる?

何ができるというと、普通にMT4の取り扱いの練習ができるということです。

ただ、MT4というのは扱いが難しくないし見やすいから世界的に普及しているわけで、それだけをデモで試すというのはあまり意味がないと思います。

OANDAのMT4を使う意味はインジケーターにあり!

そもそもOANDAのMT4を使う意味はどこにあるのか?

それは貴重なオリジナルのインジケーターと、約定力にあります

約定力については、初心者で小ロットのうちはあまり関係ないかもしれませんが、大きなロットでエントリーするようになるととても大事になってきます。(出したい価格で注文が入りやすいということです)

約定力はとりあえず置いといて、オリジナルのインジケーター達がとても使えるんですよ。

ですが、この使えるインジケーターはデモ口座で使えないんですよ!(※ここ重要)

OANDAのオリジナルインジケーターって?

オリジナルのインジケーターはとても種類が多いので、個人の好みによって色々と試してみることができます。

すごく種類が多いのですがいくつか使えるもの(デモ口座では使えない)を紹介します。

オープンオーダー

OANDAのMT4を使うならまず入れておきたいインジケーターです。

どの価格帯にどのくらいの注文が入っているかを視覚的に表示してくれます。

オープンオーダーはこちらからも無料で見れますが、価格帯が細かく見れないんです。

注文が厚いところは抵抗帯になったり、サポートになったりしますし、逆にそこを抜けてしまうと一気に価格が動いたりしやすいです。

このインジで表示されるグラフはOANDAの会員のものですので、市場全てではありませんが、世界展開しているOANDAですから大いに参考にはなるでしょう。

このインジケーターは本番口座にて10万通貨取引(1万×10回でも可)かつ20万円以上預入があればもらえます。ハードルは高くないのでぜひ入れておきたい便利なインジです。

 

オーダーヒストリー

これはトレード記録をMT4上につけてくれるインジケーターです。

トレード記録をとるときに、毎回スクショしてエクセルなどに保存するなどしたら大変ですよね。

これだと一目瞭然です。

 

拡大インジケーター

このインジケーターは長い時間足を表示させつつ短い時間足も確認できてしまう便利なインジです。

2つの画面を表示させて見比べる必要もないですし、いちいち時間足を切り替えなくてもこれでOKという超便利ツールです。

 

ここで紹介したインジケーターはごくごく一部です。

数えていませんが50種類くらいはあるので、他にも使える~というインジはあるでしょう。

ですがデモ口座で使えないインジが多いので、普通に本番口座を開設してサッサとインジを入れて使ってみたほうがいいと思うんです。MT4を触ったことがない人にはデモ口座はいいかもしれませんね。

あとは頑張って利益をあげるのみです^^

OANDAの評判|私が評価する理由と便利な使い方とは今回は私がOANDAを評価する理由と便利な使い方を紹介します。 実際に使ってみるまではわかりませんでしたが、とても優れているんです...
FX・バイナリーで安定して勝つために

FXやバイナリーで安定して大きな結果を出し続けるのは簡単ではなく、その道のりはかなり遠く、険しいものです。

普通に取引していると勝ったり負けたりがあるので、全く勝てないとは思わないですよね?

でもご自身が確信を持って毎月何百万と稼いでいる姿が想像できますか?そうなると「想像できない」方がほとんどなはずです。

一時的になんとなく勝った勝ちと、根拠と自信を持って得た勝ちは全く違います。

そうなるためには「自分のオリジナルの方法を持つこと」「そのオリジナル手法を淡々と使えること」が必要になります。

649CLUB(ロジック倶楽部)はその険しい道を最短で進んでいくための山岳ガイドのようなものです。険しい山にガイドは必要だし、ないと無謀ですよね?

649CLUBの詳細はこちら

少しでも生活をよくしたいとか、自由に好きなことを楽しみたいという人は、今日から少しづつでも行動していきましょう。