初級編

FXトレードするのにおススメのパソコンは?

今回はFXトレードするのにおすすめのパソコンとは?という話をしてたいと思います。

このタイトルをつけておいてなんですが、正直ある程度新しいパソコンであればどんなものでもトレードは可能です。

この記事を書いているのは「パソコンのことが本当によくわからない」という方のためにまとめております。参考になりましたら幸いです。

FX・バイナリーで勝つための649CLUB>>

youtubeライブでエントリーや見立て解説も行っています。
お時間ありましたらご参加下さい。
■直近ライブ■
7/15(木)15:30~視聴はこちら
7/20(火)21時~視聴はこちら
7/29(木)15:30~視聴はこちら

FXトレードするのにおススメのパソコン

これがオススメというとまず挙げたいのは「windows」のパソコンです。MACではないということです。

MACでもトレードはできるのですが、windowsに対応している投資系のプログラムが多いのでおすすめしたいです。

下の方で予算ごとにピックアップしてみます。

パソコンを選ぶために見ているところ

私がパソコンを選ぶときにめている点をいくつか挙げます。

CPU

パソコンの処理能力を司る部分。処理能力が高いものほど高額。Intel(メーカー名)ならcorei3,corei5,corei7などです。

メモリー

処理するときの机の広さだと考えで下さい。大きいほど同時に処理できますが、CPUが貧弱だと処理時間がかかったりします。だいたい4G~16Gくらいが一般的です。

ハードドライブ

データを記録する領域です。HDD(ハードディスクドライブ)やSSD(ソリッドステートドライブ)などです。SSDのほうが読み込み書き込みが早いですし音も静かですが高額になります。

光学ドライブ

CD,DVDやブルーレイなどを入れて読み込ませるところです。モバイルノートPCなどではついてないことも多いです。必要な場合には付いているものを選びます。

ネットワークアダプタ

無線LANやBluetoothなど通信するための装置が付いているかどうかも見ます。

ポートとスロット

DisplayPortやHDMI,USBなどモニターや他の機器と接続するためのものがいくつくらいあるのか見ます。

基本は上記のものを見ますが、個々の状況に合わせて、

・Office(表計算ソフトなど)が入っているもの

・ハイスペックなビデオカード(ゲームなどでスムーズに表示する部品)が付いているもの

などは考えてもよいかもしれません。

私がトレードしているパソコン

私が使っているデスクトップPCの1つだと、

  • OS:windows10
  • CPU:intel corei7
  • メモリ:8G
  • ハードドライブ:SSD256G
  • 光学ドライブ:DVDマルチ
  • 無線LANやBluetooth搭載
  • DisplayPort、HDMI、VGA搭載

こんな感じです。このPCはほぼトレードにしか使いません。

ちなみにこれに合わせるモニターは31.5インチの4Kモニターを2枚、21インチのモニター1枚です。

ライブに使用しているノートPCだと、

  • OS:windows10
  • CPU:intel corei7
  • メモリ:16G
  • ハードドライブ:SSD256G
  • 光学ドライブ:なし
  • 無線LANやBluetooth搭載
  • HDMI搭載

という感じです。動画の処理などもするのでメモリーを多めにしています。

予算別おすすめパソコン

冒頭でも書きましたが、windows10のパソコンならだいたい何でも大丈夫です。

ノートPC

①Dell モバイルノートパソコン Inspiron 14 5410 シルバー Win10/14FHD/Core i5-11300H/8GB/256GB SSD/Webカメラ/無線LAN NI554A-BNFLC

②NEC ノートパソコン 15.6インチFHD LAVIE Direct NS 国内生産 (Core i5/8GBメモリ/256GB SSD/カームホワイト)(Office Home & Business 2019 (Windows 10 Home)

いずれも十分なスペックです。②はオフィス付き。

ノートPCの場合はモニターのサイズが14インチ以上はあったほうがチャートは見やすいと思います。

デスクトップPC

多すぎて選べないのですが、価格コムで4K出力、SSD256Gでフィルタリングしてみました。

https://kakaku.com/pc/desktop-pc/itemlist.aspx?pdf_Spec068=1&pdf_Spec308=256-480&pdf_so=p1

こんなのとか↓

こんなのとか↓

たくさんありますが、こういう直販モデルのページにいくと以下のように多くの選択肢があります。パソコンの見た目は同じでも中身が違うという事です。

CPU(プロセッサ)やメモリなど価格によって違いがあります。

CPUなど基本的なところで選んだら、カスタマイズというところで無線LANをつけるとか、officeを入れるとか、選びます。

これらは本体だけなので、別でモニターも買います。一例です↓

①LG モニター ディスプレイ 27UL500-W 27インチ/4K/HDR

②LG フレームレス モニター ディスプレイ 32UN500-W 31.5インチ/4K/HDR

あとは本体とモニターがセットで売っているものなどもあると思います。もしくは一体型のもの。こんな感じのです↓

希望のスペックを見つけようと思うと難しいので、僕は20年くらいこういうパソコンを買っていません。低スペックだったり、逆に無駄なものが付いていたり。

とはいえ、繰り返しますが新しめのwindows10ならトレードは可能です。

今回はパソコンについて取り上げてみました。

参考になりましたら幸いです。

【無料】FXトレードマニュアルの公開

皆さんは、「確かにこのやり方ならいけそう!」という手法がありますか?

それがわからない、見当たらないから困っているという方は多いと思います。

そして、世の中には有料無料含めて多くの手法がありますが、何が自分に合うのかは「実際に試してみないとわからない」ということもあるかもしれません。

このマニュアルは相場を見るためのコンパスのようなものだと考えています。

現在無料で入手していただけますので、明確な根拠とその組み合わせというものにご興味がある方は、一度手に取ってみていただけたらと思います。

マニュアルの詳細はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA