検証と訓練

FX渾身トレード提出を紹介します

こんにちはraiです。

今回はトレード振り返りサイトに基づいて、いただいたFXトレード提出を紹介したいと思います。

今回の提出者をAさんとして話を進めさせていただきます。

rai
rai
私はスキル向上のために検証やトレードの振り返りが最短だと考えていて、推奨しております。

USD/CHFのトレード

今回Aさんにご提いただいたトレードはUSD/CHFのトレードでした。

日足(エントリー時)

4時間足(エントリー時)

・上位足はWトップ?とキリ番の反発を確認。PO手法発生、三尊が出来て直近の山(ヒゲ)をブレイクする。

・損切は、三尊の右肩の山に設定。その後転換点手法も出て、さらに根拠が強まる。

・第一利確まで1:2、第二利確まで(もしくは伸ばせるところまで)1:3.5に設定。

rai
rai
PO手法というのは649clubでお伝えしているものです。転換点手法はyoutubeで公開しているものです。
rai
rai
キリ番での反落、Wトップを確認していること、ネックライン割れも見ていること、損切りラインも明確なこと、転換点手法での根拠上乗せもしているということで、文句なしです。転換点手法は、Aさんのように根拠の上乗せでも使える汎用性が高いものなので、見ていない方はぜひ一度ご覧下さい。

決済時

分割決済①

分割決済②

・70pipsほど含み益が出たところで逆指値を建値に移す。

・翌朝にさらに含み益が出る。半分決済(170pips、1:1.4)→ここで利確したのは、以前のトレード提出した際に、とりあえず1:1で分割利確を取るアドバイスをraiさんよりいただいたのを思い出したため。さらに過去検証でも1:1で利確したのちに、建値決済になるという場面が多々あったのも要因の一つ。

・残りを決済する。(105pips、1:0.8)利確の根拠→15分足で三尊形成、PO手法とキリ番ブレイク、重要な起点をブレイクし転換点手法となり上昇根拠が強くなったと判断した。利確を判断した15分足↓

rai
rai
私は分割エントリーや分割決済というのは負けにくくなるので推奨しています。この点も素直に取り入れていただいているのも素晴らしいと思いました。

今回のトレードのメンタル・思考について

・昨年末にルールを破ったトレードをしてしまい、反省の意味を含めて3か月間ノートレードで検証に打ち込んだ。

・コロナショックは静観。『ここに乗っかれば爆益だ!』という思いは全くなかった。仮にここで利益を得たとしても、ルールには沿ってないので何の意味もなさないし、この3か月やってきたことを全否定するようなことになってしまう!と思った。

この暴落がいつまで続いていつトレードする時期がくるのかな?と思いながらチャートを見ていた。 市場的にはドルの売りが続いているのかな?と思った。 (それを判断したチャートです↓)

・『あ!raiさんの奥さんも同じところを見てる!』→ここでエントリーするとミラートレードに…?根拠と決済のタイミングは違うので問題はないだろう、という心境でした(笑)。

rai
rai
今回提出いただいたように、どう考えていたのかと記録するのも大事です。またトレード中のメンタルなども。これを後から見ると客観的に自己分析することができ、自分の性格に基づいたトレード方法構築にもつながります
rai
rai
rai妻と同じところを見てるというのはこの場面ですね↓

今回のトレードでいただいた反省点

・転換点手法が発生する想定で、分割エントリーというシナリオを立ててもよかった。

・利確目標は適正だったか?→コロナショックの暴落後でテクニカルが効きにくい状況だったことを想定に入れると、違う目標を立ててもよかった。

・利確目標(半分決済したところを含めて)を変更したのは果たしてよかったのか?

・短い時間足(15分足)で利確の根拠を発見したことは結果的によかったと思う。

rai
rai
今回のトレードにおいていくつかの項目でコメントしたのですが、その1つを取り上げます。

1つ根拠の積み増しとして見たいのは、さらなる上位足の状況です。

4時間足を根拠とする場合は、週足や月足も見るとよいです。

この時の状況は以下のような感じでした。

黄色の水平線は月足におけるレンジです。

見にくいですが、赤のトレンドラインは週足を基に引いています。

月足レンジの上半分に価格がいる⇒どちらかというと下落圧力が強いのではないか?

エントリーの箇所は週足の2点で引けるトレンドラインにぶつかって反落してきた地点。

rai
rai
このような感じでさらに上位足の状況を見ると、より自信を持って入れると思います。

 

Aさんからは以下のような嬉しいメッセージもいただきました。

 

そして保有中のポジションも送っていただきました。

rai
rai
こういうお声をいただくと本当に嬉しいです。もっと何か伝えようという気になります。

一応書いておきますが、649clubを宣伝するわけではないですよ(^-^;

自分で検証したり、振り返りを行っていただければそれでOKです。

そして昨日よりも今日、今日より明日という感じで少しでも、何か1つでも改善点を見つけて取り組んでいく

いわゆるPDCAサイクルってやつです。

そうすれば半年、1年経ったときに自分でも驚くくらい成長できると思います。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

【無料】FXトレードマニュアルの公開

皆さんは、「確かにこのやり方ならいけそう!」という手法がありますか?

それがわからない、見当たらないから困っているという方は多いと思います。

そして、世の中には有料無料含めて多くの手法がありますが、何が自分に合うのかは「実際に試してみないとわからない」ということもあるかもしれません。

このマニュアルは相場を見るためのコンパスのようなものだと考えています。

明確な根拠とその組み合わせというものにご興味がある方は、一度手に取ってみていただけたらと思います。

トレードマニュアルの詳細はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA